お知らせ


お知らせ


AND OR タイトル 本文

最初 <<前 |1|2|3|4|5|6 | 次>> 最後

2018.10.30 もみじ、サザンカ、椿まつり:ふれあい市場

日 時  11月18日(日) 午前9時~午後2時ころ

     清水山一帯の紅葉、サザンカ、椿が咲き誇る時期を迎え、地元吉田の物産を販売する「ふ

     れあい市場」を合わせて開催します。

市場会場 記念館横・客殿前の広場 

 

1541396401

2018.10.30 もみじ谷、紅葉ライトアップ

月 日  11月1日(木)~20日(火)予定

時 間  日没~午後9時

     東行池周囲、清水山一帯の紅葉(約250本)が美しくなりました。そこで、もみじ谷を

     ライトアップし、さらに美しく楽しんでいただきます。

協賛金  200円 (焼きお餅をプレゼント)

 

1541396838

2018.10.30 第23回 奇兵隊並びに諸隊士合同慰霊祭

日 時  11月10日(土)午前10時30分

     ※11時30分から客殿でお斎があります。

会 場  梅林横の広場

2018.09.25 東行庵だより105号発刊

このほど「東行庵だより」105号を発刊しました。

主な内容

1、神田英雄責任総代・直木賞作家古川薫先生、報恩追悼

2、明治維新150年記念

  ①東への第一歩「東行」の真意は…(高杉晋作の号は”東行”)

  ②ドローンで見た「明治維新150年の史跡」 

※「東行庵だより」は、バックナンバーを含め、300円(送料別)

 で販売しています。 

2018.07.20 御朱印帳を新装しました

御朱印帳

 

この度、当庵の御朱印帳を新装いたしました。

晋作のシルエットや家紋を入れた高級感のある仕様です。

1冊¥1,500でお求めいただけます(御朱印入りは¥1,800)。

当庵受付での限定販売品です。

 

 

2018.07.01 東行庵歴史講座開講(8月25日~4回シリーズ)

東行庵を会場に、歴史講座(4回シリーズ)開講。

日時 平成30年8月25日(土)午前10時30分~12時

   ※9月・10月・11月の第4土曜日も

会場 東行庵講堂

テーマ 高杉晋作と東行庵など

講師 安冨静夫(東行庵顧問:前下関市立中央図書館長)

受講料 無料

定員 先着100名

申し込み 8月1日(水)から電話(083-284-0211)

で受付。

※小月駅から、路線バスが連絡しています。

 

 

 

 

 
   

 

2018.07.01 花ハスが満開

花の寺にふさわしく、東行池に花ハスが満開です。100本あまりの花が咲き競っています。中旬まで、午前中にどうぞ。  
   

 

2018.07.01 お問い合わせは、メールで。

  7月1日から、お問い合わせが、メールでもできます。
   こちらのページでご案内していますのでご利用ください。

 

2018.04.28 東行庵の特別公開

日 時  平成30年5月1日(火)~5月6日(日)

     午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

趣 旨  新緑の美しいお庭をながめながら、お抹茶を楽しんでいただこうとするものです。

     平素は入室できない仏間を公開しています。ご本尊の白衣観世音菩薩を拝観し、伊藤博

     文・山縣有朋、また安倍晋三総理大臣などの書額を拝観することもできます。

料 金  500円(お抹茶代を含みます)

参 考  東行記念館には、高杉晋作の遺品なども多数展示しています。どうぞご観覧ください。

     (入館料は別に、300円です)

2018.04.15 東行忌にご参列いただき有難うございました

高杉晋作祥月命日の4月14日土曜日、当庵において152回忌の法要および墓前祭を執り行いました。 

前夜からの雨も残り足元も悪い中でしたが、週末に重なったということもあって多くのご参列者をお迎えすることができました。ご参列いただきました皆様には謹んでお礼申し上げます。

 

例年、墓前での法要を行っておりましたが、本年は雨天のため東行記念館講堂にて法要と墓前祭を行いました。

吉田こども園の園児による散華の舞に始まり、読経、焼香に続き尺八演奏、東行庵吟詠会による献吟も奉納されました。法要後には例年通り一般参詣の方の焼香の列が伸びていました。

 

2018講堂の様子 2018散華の舞

 

読経の様子 2018尺八演奏

 

2018献吟の様子 2018一般焼香の列

 

今回はお斎後の催し(無料)として、晋作プロジェクト代表の亀田眞砂子氏と俳優で一刻一瞬堂代表の岩城朋子氏による語り芝居「高杉晋作と野村望東尼」が上演されました。

亀田氏のやさしい語りと、声色を駆使した岩城氏の迫力ある熱演に多くの方が感動され、観客の中には落涙される方もいらっしゃるようでした。

 

語り芝居1 語り芝居2

 

語り芝居3 語り芝居4

 

最後に、今回の東行忌直前の12日に、当庵に対して長年にわたり多大なるご尽力とご功績を残された当庵世話人総代の神田英雄氏がご逝去されました。ここに謹んでお悔やみ申し上げます。

最初 <<前 |1|2|3|4|5|6 | 次>> 最後

お知らせ

  • 下関市立東行記念館
  • 下関観光コンベンション協会
  • facebook高杉晋作ファンサイト