お知らせ


お知らせ


最初 <<前 |1|2|3|4|5|6|7 | 次>> 最後

2019.05.17 ハナショウブの見ごろが近くなりました。

東行池のハナショウブ、5月末から6月中旬まで見ごろです。

 6月9日(日)には、ふれあい市も開催されます。

hanasyoubu

 

ハナショウブが終わると、アジサイ、花ハスが、東行池を彩ります。

花の寺シンボルツリーの「沙羅双樹」も、6月下旬ひっそりと咲きます。

2019.04.26 東行庵の仏間を、一般公開いたします。

趣 旨  ・”維新の英傑”高杉晋作の生誕150年

     ・新天皇の御即位

     ・新元号「令和」の開始

     を慶祝し、下記のとおり、仏間を公開いたします。

     ※高杉東行の御位牌を参詣することができます。

会 期  令和元年5月1日~6日 午前9時~午後3時

庵 内  伊藤博文など総理の書額、東行庵を訪れた著名人の色紙、

     庭園の水琴窟の音色を楽しむことができます。

拝観料  無料

その他  混雑の場合は、15分程度に時間を制限させていただくことがあります。

2019.04.18 第153回”東行忌”開催されました。

平成31年4月14日、高杉東行庵先生の没後、153回目の東行忌が開催されました。今年は、東行先生の生誕180年の年でもありました。

吉田みどりこども園の園児による散華にはじまり、松野實應兼務住職の読経が、緑の境内にひびきわたり、結びには、高杉東行先生の玄孫(やしゃご)・高杉力(つとむ)さまのご挨拶もあり、厳粛な雰囲気のなかで、執り行われました。御多忙のなか、北海道など遠路からの参列者のみなさま、心から感謝申しあげます。

2019.03.28 桜が迎えてますよ。

3月28日、朝、東行池周囲の桜が、一気に咲き始めました。今日。午後には、4分咲きになるでしょうね。月末に満開。シダレ桜もありますから、上旬まで、お愉しみいただけると思います。どうぞ、おでかけくださいませ。

2019.03.25 東行忌のご案内(153回忌)

当庵一大祭礼で、高杉東行先生のご命日法要でもある「東行忌」を以下の要領で執り行います。

 

開催日:平成31年4月14日(日曜日)

 10時30分 墓前祭・奉納行事

 11時30分(奉納行事後)卓話「高杉東行先生の長男東一の業績」

 12時00分 お斎(客殿)

 

今回は、東行庵講堂において当庵顧問の安冨静夫による卓話「高杉東行先生の長男東一の業績」が行われます。

何卒ご参詣を賜りますようご案内申し上げます。

 

★ご注意

当日は維新海峡ウォークが開催され午前8時30分から午前10時まで吉田小~東行庵先信号間は通行止めとなっております。東行忌参列者は通行が出来ますので係員にその旨をお申し出ください。

 

 

2019.02.22 東行庵歴史講座を開始

本年は、高杉東行先生の生誕180年です。ついては、高杉東行先生はもとより、高杉家を振り返って学ぶ機会として、昨年の4回シリーズに続き、本年も、3月から4回シリーズで開講いたします。

テーマ=第1回は、「高杉東行先生の長男・東一(外交官)と、雅子夫人」

日時=3月23日(土曜日)、午前10時30分~12時00分

第2回以降は、4月27日、5月25日、6月22日各土曜日の同時刻です。

会場=東行庵・講堂

受講料=無料  講師=安冨静夫(東行庵顧問)

申し込み=3月1日から、☎083-284-0211(東行庵)へ。

定員=100人(先着順)  

2019.01.21 梅が咲き始めました

高杉晋作の愛した花:梅が咲き始めました。1月21日確認で「2分咲」です。やがて、ウグイスも飛来することでしょう。高杉東行先生ファン、自然愛好家のみなさん、「梅園」に加えて「椿園」もいろんな椿が楽しめますよ。どうぞ、ご来庵をお待ちしています。

2019.01.04 高杉晋作生誕180年

新年おめでとうございます。年頭に高杉東行のお墓にお参りすると、水鉢には薄氷が張り、凛とした空気のなか、小鳥がさえずり、生誕180周年を迎える高杉晋作の顕彰碑には、新春の陽光が注いでいました。

一段奥には、第3代庵主・谷玉仙尼のお墓があり、今年は、遷化30年を迎えます。本年は二件の節目の年を迎える東行庵です。梅林にはやがてウグイスが飛来し、春の訪れを告げることでしょう。初春の東行庵を探しにどうぞおでかけくださいませ、お待ちしています。

2018.12.02 サザンカが咲き競っています。

ことのほか鮮やかな紅葉が、清水山を彩っていましたが、12月に入り、サザンカが、白・紅色と、咲き競っています。椿園でも、椿が咲きほころびはじめました。東行庵は、山陽の花の寺8番札所です。どうぞ、花を愛でにお出かけくださいませ。

2018.12.02 箒の会、県知事表彰

毎月14日、午前8時から約30名が、高杉東行墓をはじめ、奇兵隊及び諸隊士の墓周辺を清掃しています。開始したのは、平成6年(1994)4月のことで、24年を数えます。その功績が認められ、平成30年11月27日、清掃美化優良団体として、県知事から表彰を受けました。メンバーは、今後とも頑張ろうと、喜びの声を発していました。

最初 <<前 |1|2|3|4|5|6|7 | 次>> 最後

お知らせ

  • 下関市立東行記念館
  • 下関観光コンベンション協会
  • facebook高杉晋作ファンサイト